まとめ記事

ビリヤードのショットのコツまとめ!押し引きからテクニックのバリエーションまで

こんにちは♪ ナベです。

ここではポケットビリヤードのショットに関する記事をまとめて行きます。

 

フォローショットやドローショットの撞き方(打ち方)といった基本はもちろん、ヒネリを加える際の見越し方法、そしてキャロムショットやクッションを利用したテクニックまで解説しています。

一覧は随時追加して行きます♪

 

基本的にはビギナーの方から初級者の方へ向けた内容となっていますが、上級者の方にとっても苦手意識のあるショットの克服のために参考にして頂ければ幸いです。

 

 
スポンサーリンク
 

 

球が入らない時のチェックポイント!

ビリヤードのショットの注意点とは?


ポケットビリヤードのシュート力・・・

安定(向上)しない人の特徴とは?


ブレイクショットのコツとは?

理想のショットを実現する方法を検証!


手球が引けない原因は?

ビリヤード初心者に向けたドローショットのコツ!


ストップショットのテクニック!

わずかなフリならドローショットで止められる?


キュー切れ向上のコツと練習ポイント!

ビリヤードのショット&テクニック


キュースピードを上げるコツや練習方法は?

ビリヤードのショットテクニック!




押しストップとは?

クッション際で自在に操るコツと使い方!


手球クッション際の土手球!

ショットのコツや苦手の理由と克服方法!


立てキュー状態でシュートを決める!

球越し&土手球ショットのコツとは?


手球を膨らませるとは?使い方は?

ポジショニングに活かせるテクニック!


クッションフローズンの的球をポケットするコツ!

難しいと感じる原因は先入観だった?


手球と的球がクッションフローズン!

ポケットするコツやポジショニングの方法は?


手球のヒネリが的球へ与える影響は?

歯車に例えれば理解しやすい!


ころし球とは?コツや使いどころは?

手球のスピードを操るショット&テクニック!




ヒネリを使ったバンクショット狙い方&コツ!

手球のポジショニング例も紹介!


コンビ&空クッションの上下の撞点の使い分け!

今さら聞けない手球コントロールの常識とは?


キャノンショットの狙い方やコツ!

ビリヤードのショット&テクニック!


キスショットの狙い方やコツ!

ビリヤードのショット&テクニック!


テケテケとは?コツや狙い方と事例!

ビリヤードのショット&テクニック!


カーブショットのコツや狙い方!

ビリヤードのショット&テクニック!


リボイス(逆大回し)とは?

立花プロに見るショット&テクニックを分析!


的球のスロウを回避する秘密のストローク!
シュート力、キレ、ネキ力など、総合的にアップ!


 

 

スポンサーリンク



 

 

関連記事





ピックアップ記事

  1. サイド穴前の的球を空クッションで狙う方法!縦バンクのシステムを応用?
  2. ストップショットのテクニック!わずかなフリならドローで止める?
  3. ストロークの左右のぶれ!抑えるポイントは足の位置?ビリヤードのショット
  4. 『球を知っている』とはどういう意味?ビリヤードの何を表す言葉?
  5. カーブショットのコツや狙い方!ビリヤードのショット&テクニック!

関連記事

  1. ショット&コントロール

    クッションからの出し!今一度確認するべきネクストコントロール

    最近、毎週末ビリヤードに出かけているナベであります…

  2. ショット&コントロール

    逆ヒネリを使った手球のポジショニング例!流れるような出しを実現!

    「逆をヒネる」って言うと、手球を強引にコントロールする印象を持っている…

  3. ショット&コントロール

    的球から手球を直に出すのが苦手!距離感と方向と力加減が難しい!

    ショットの強弱はテイクバックで調整できる?苦手な配置で検証してみた!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。

管理人ご挨拶



みなさんこんにちは♪

当サイトにお越しくださりありがとうございます♪

19歳から47歳まで東京に暮らし、2013年に故郷の沼津へ戻ってきました。

一時は離れた球撞きの世界ですが、暇になったせいか虫がうずき、ちまちまと再開した今日この頃・・・。

これまで培った経験やノウハウ、よけいな思い出話などを披露しております。

掲載している図はすべて手作りですので、撞点やコースなど自身の適当な所感によるところが大きいです。

なので、質問やご指摘など、ドシドシお寄せいただければ嬉しいです。

Facebook:SPOLAN LEGENDS
Twitter:@spolan_legend

詳しいプロフィールについては、
こちらをご覧くださいませ♪



ポチっとしてくれたら
喜びます♪



人気ブログランキングへ


新着記事

スポンサーリンク

PAGE TOP