ビリヤード用語集

  1. セーフティショットのコツとバリエーション【後編】ポケットビリヤードのテクニック

    セーフティのバリエーション後編であります。ご紹介するような“都合の良い配置”ってなかなか巡ってこないものですが、多少のアイデアの抽斗(ひきだし)を持っていたほう…

  2. ビリヤード用語集【た行】意味や用途をわかりやすく解説!

    【た行】【た】【ち】【つ】【て】【と】<検索ページTOPへ戻る>…

  3. 【ドローショット】とは?ビリヤード用語の意味や用途を解説

    ドローショット(どろーしょっと)的球に当たった後の手球に進行方向とは逆の回転(バックスピン)の効果を与えるよう意…

  4. 【ドロー】とは?ビリヤード用語の意味や用途を解説

    ドロー(どろー)引き球のこと。ドローショット。手球が的球やクッションに当たった際に、…

  5. 【トリマー】とは?ビリヤード用語の意味や用途を解説

    トリマー(とりまー)タップの先端に適度な丸み(アール)をつけるための工具。やすりの一種。&nbs…

  6. 【トリックショット】とは?ビリヤード用語の意味や用途を解説

    トリックショット(とりっくしょっと)見る者に強い興味や驚きを起こさせるような、事前に計画された配置によるショット…

  7. 【取り出し(とりだし)】とは?ビリヤード用語の意味や用途を解説

    取り出し(とりだし)1人のプレイヤーが最初に狙うべき的球、またはそのショットのこと。…

  8. 【取り切り(とりきり)】とは?ビリヤード用語の意味や用途を解説

    取り切り(とりきり)1.テーブル上の的球を、ミスやファウルをせずにすべてポケットすること。ランアウト。…

  9. 【トラブル】とは?ビリヤード用語の意味や用途を解説

    トラブル(とらぶる)的球同士が密接していたり、ポケットの角にかかっているなど、直接シュートを狙うことが困難な状況…

  10. 【トライアングルラック】とは?ビリヤード用語の意味や用途を解説

    トライアングルラック(とらいあんぐるらっく)ポケットビリヤードの的球をセットするために用いる正三角形の枠のこと。…

スポンサーリンク

 




管理人ご挨拶



みなさんこんにちは♪

当サイトにお越しくださりありがとうございます♪

19歳から47歳まで東京に暮らし、2013年に故郷の沼津へ戻ってきました。

一時は離れた球撞きの世界ですが、暇になったせいか虫がうずき、ちまちまと再開した今日この頃・・・。

これまで培った経験やノウハウ、よけいな思い出話などを披露しております。

掲載している図はすべて手作りですので、撞点やコースなど自身の適当な所感によるところが大きいです。

なので、質問やご指摘など、ドシドシお寄せいただければ嬉しいです。

詳しいプロフィールについては、
こちらをご覧くださいませ♪



ポチっとしてくれたら
喜びます♪



人気ブログランキングへ


最近の記事

PAGE TOP