Nabe流!A級への最短コース

  1. 最低3手先まで考えるのが基本!ポケットビリヤードのNEXT考察

    今さら言うべき話でもないんだけど、NEXTは最低でも3手先まで考えることで、組み立てが成り立つんだよって話をします。…

  2. ポケットビリヤードの上達をより効率良く早める練習方法とは?

    ビリヤードの面白さに魅せられた人は、毎日でも球を撞きたいものですよね。でも練習方法は人それぞれ・・・。&…

  3. 球を撞く瞬間の目線はどこへ?ビリヤードのショットを極めるツボ

    「球を撞くとき、上級者はどこを見ているの?」というような素朴な疑問を頂戴しました♪な…

  4. 「こじり」の原因はショットに自信がないから?ビリヤードあるある

    今回は、おそらく誰もが経験のある「こじる」という忌々しい動作について書いてみます。ヾ(*`ε´*)ノテイ…

  5. センターショットのやり過ぎは禁物?本当に効果的な練習方法とは?

    あくまでも個人的な見解なんですが・・・「センターショットばかり撞いたってビリヤードは上達しない!」&nb…

  6. ビリヤード上達のコツ!基本は自然体のフォームとストローク?

    前回、前々回と、ビリヤード上達に向けた土台とも言える、フォームとストロークについて触れてきました。今回はそれらに…

  7. ビリヤードのストロークを安定させるには?「二挙動」を習慣づける!

    フォームの矯正によって、キュー出しの左右のブレが抑えられても、キュー出しの「タイミング」が悪いと意味がないわけであります・・・。&n…

  8. ビリヤード上達のコツ!良いフォームとストロークは上級者から盗む?

    ビリヤードをプレイする上で、フォームやストロークについて悩むのは宿命とも言えるくらいのテーマだと思います。きっと…

スポンサーリンク

 




管理人ご挨拶



みなさんこんにちは♪

当サイトにお越しくださりありがとうございます♪

19歳から47歳まで東京に暮らし、2013年に故郷の沼津へ戻ってきました。

一時は離れた球撞きの世界ですが、暇になったせいか虫がうずき、ちまちまと再開した今日この頃・・・。

これまで培った経験やノウハウ、よけいな思い出話などを披露しております。

掲載している図はすべて手作りですので、撞点やコースなど自身の適当な所感によるところが大きいです。

なので、質問やご指摘など、ドシドシお寄せいただければ嬉しいです。

詳しいプロフィールについては、
こちらをご覧くださいませ♪



ポチっとしてくれたら
喜びます♪



人気ブログランキングへ


最近の記事

PAGE TOP