カスタムキュー

カスタムキューの購入はどこから?ノーマルシャフト使いのキュー選び

 

最近の若者(失礼!)たちの間ではハイテクシャフトが主流なんでしょうか・・・。

 

おいらも試してみましたが、楽なのは逆ひねりだけですなぁ~。

 

出し(ネキですか)の軌道を読むのも随分変更しなくちゃですね。

 

 

そんなわけで相変わらずノーマルシャフト使いです。

ヽ(´ii`)ノ

 

 

ところで、キュー選びのポイントって人それぞれですね。

 

相性、性能、デザイン、製作者・・・どれについても頷けます。

 

 

道具であるということに重きを置くか、今や工芸品(美術品)としての作品に重きを置くか・・・。

 

前者であることを公言していたおいらも、やっぱり綺麗で名のある職人が作ったカスタムには目を惹かれるのが正直なところです。

 

 

しかも前後者ともに備えているような作品であれば尚更ですね。

 

ザンボ、ジナ、タッド、サウスウエスト、ジョスウエスト、ディックマン、リチャードハリス、ブラックボア、サムサラ・・・

 

数え上げたら切りがないです。

 

スポンサーリンク

 

でも日本では知られていないけど海外では話題になっている、なんて職人もいるはずですよね。

 

だったら個人輸入して試してみるのもひとつの手ではないかと・・・。

 

 

ま、ハズれる可能性もあるし、後々の資産運用(?)にも関わるんで、かなりの冒険ですが、酔狂な方にはお勧めですよ。

 

【参考サイト】 https://www.poolshark.com/cuemakers

 

こちらのページに面白いキューメーカーがたくさん紹介されています。

 

海外サイトだけど、気になる方はクリックしてみてください。

 

 

気に入ったデザインのキューが意外に安くて、思わず買っちゃおうかって思ったりします。

 

懐に余裕のある方、覗いてみてはいかがでしょ。

 

 

スポンサーリンク



 

記事のリクエスト、ご意見ご要望ご質問、随時承っております♪
[お問い合わせ]ページより、お気軽にご連絡くださいませ!







ピックアップ記事

  1. ビリヤードキューのレビュー!格安のEliteキューはコスパが超高い!
  2. 実録!グリップに鮫革を装着!愛用カスタムキューのディヴィニーでDIY
  3. ビリヤードで理想的なフォームとは?暇だからあれこれ考えてみた・・・
  4. セーフティショットのコツとバリエーション【後編】ポケットビリヤードのテクニック
  5. ナインボールのルール!並べ方やゲームの進め方&ブレイクのコツをチェック

関連記事

  1. カスタムキュー

    実録!グリップに鮫革を装着!愛用カスタムキューのディヴィニーでDIY

    球撞きしたいがビリヤード場へ行く時間がとれない今日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。

管理人ご挨拶



みなさんこんにちは♪

当サイトにお越しくださりありがとうございます♪

19歳から47歳まで東京に暮らし、2013年に故郷の沼津へ戻ってきました。

一時は離れた球撞きの世界ですが、暇になったせいか虫がうずき、ちまちまと再開した今日この頃・・・。

これまで培った経験やノウハウ、よけいな思い出話などを披露しております。

掲載している図はすべて手作りですので、撞点やコースなど自身の適当な所感によるところが大きいです。

なので、質問やご指摘など、ドシドシお寄せいただければ嬉しいです。

Twitter:@spolan_legend

詳しいプロフィールについては、
こちらをご覧くださいませ♪



ポチっとしてくれたら
喜びます♪



人気ブログランキングへ


新着記事

スポンサーリンク

PAGE TOP